恋人接客
お客さんが好む接客の一つに、恋人のように接客してもらうというものがあります。
よそよそしく、いかにも風俗に来ているという感じではなくて恋人のようにしてもらうのがいいようです。

■なにかコンセプトを持っていますか?

コンセプトを持ってお客さんと接していますか?親近感を持ってもらおうと、恋人や前から知っていたかのように仲良く接している人も多いでしょう。こういったコンセプトを持った上で接客をしている人ほど、指名率は高いとされています。やたら最初から仲良しぶるのも一つの作戦です。気に入られようと媚びを売るのはあまりいい方法ではありませんが、親近感をお互いが湧いてもらって、そして仲良くするというのはいい方法ですね。

■恋人風が人気です

風俗を利用している人は様々な状況の人が居るので、一概には断言できないのですが、恋人がいない人も多くいます。恋人のぬくもりを忘れてしまっている人も多いのです。また、恋人のぬくもりを求めている人も多いのです。恋人の温もりというのは、感じたくてもいない人にとっては感じられないものですから、風俗でそのさみしい気持ちを満たしたいと思っている人もいます。

■恋人と風俗の違い

風俗ではあるのですが、恋人のようなぬくもりを持ちたいと思っている人に対しては、やはり業務的な流れでは嫌がられてしまいます。やはりそれなりにスキンシップを多めにとったりして色々とやっていく努力が必要です。きっとお客さんのことを恋人だと思えるようになれれば、自然と親近感も湧きますし、親しくなれるでしょう。
恋人だと思って接客をする、サービスをするだけでお客さんはとても心が満たされます。それが指名を上げることにもつながります。

関連する記事