今や風俗バイトでも営業をする時代です。
指名をもらいたければ営業メールをしたほうがいいこともあります。

■営業マンを見習って自分で営業する

風俗バイトだから営業等必要ないと思っていますか?今や指名が貰いたければ営業をする時代でもあるのです。営業マンは営業をするためには努力を惜しまない精神ですが、風俗嬢も同じです。指名を貰うためにも、メール等で自分からアピールをしたり、営業をしていく必要があるのです。

■売上を伸ばすことも可能


営業メールの効果は、指名だけではありません。それ以外にも、売上を伸ばすことにもつながるのです。売上はなかなか伸ばそうと思っても簡単に伸びるものではありませんが、しっかりと営業メールを送って自己で活動をしていれば自然に営業の成果が出てきますので営業メールを送る努力を怠らないようにしましょう。

■営業メールの内容は?

内容は誰にでも同じものを送っていると思われるような内容のものは送らないようにしましょう。できるだけ個別性を重視して、その人にだけ向けて書いているのだというような雰囲気の内容にしましょう。メインのところは同じでも前後のところは、以前来店してくれた、利用してくれたときの話を書くなどして個別性を重視しましょう。それだけでも、全員に送っているのではないということで、好感度をあげることにもつながります。営業メールを何のために送るのか、それを理解していれば誰彼構わず同じメールを送るというようなことはないかと思いますので、その点は覚えておきましょう。
風俗バイトでも営業はする時代です。営業をするだけで随分お客さんの指名率も変わってきますのでほんの少しでいいので努力をしてみましょう。

関連する記事